チラシ/ニコニコ珈琲

知って頂いている方は知っているこのデザイン。笑
今日ご紹介するお仕事は、
コーヒーの師匠でもある土浦のニコニコ珈琲さんが主催する、
パリの朝市「ニコ・マルシェ」のチラシです。

3月のマルシェでついに100回を迎えるということで
つくづく「継続は力なり〜(コロスケ風)」と思います。

タカダデザインが販促のお仕事で参加させて頂いたのが
50回目あたりからだったと記憶しているので
もう半分以上はチラシのデザインを
させていただいていることになります。

最初にデザインを考えたときは
参加店舗が8店でした。
インフォメーションもなかったし、
キャラクターのパリーニャもいなかったし、
自分のデザイン力の低さも含め
少しさびしい感じでした。

それでも、人が集う場所をイメージした
円形のデザインが印象に残りやすいのか
いろいろなところで「見ました!」
といっていただけるようになりました。

そして今では両面を使うほどにぎやかになり、
まさに「チラシも成長するんだな」と感じるこの頃です。

ブランド力を構築するためには継続も大切な要素のひとつです。
広告レスポンスがないためまったく新しいイメージに
シフトする方法ももちろんアリですが、

マイナス面を見極め、プラス面を伸ばしていく。
そうして販促物をブラッシュアップさせていくことが
長く販促活動(ブランド化)に使える
広告ツールを生み出すコツだと思います。

少しお話が固くなってしまいましたが
ニコ・マルシェ100回記念は
3月18日(日)朝の8時スタートです!

久しぶりにヤギさんのアコーディオンが登場します〜♬
お子様にはパリーニャのお面プレゼントがあります〜〜♬
きっと楽しくてにぎやかなマルシェになるので
ぜひお誘い合わせて遊びに来てくださいね〜〜〜♬(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です