ポスター・チラシ/テクノパーク桜商店会

年明けとともに一度にお仕事をいただき、ありがたい限りのタカダデザインですが、2015年最初のご紹介は、昨年より水面下で進めていた<テクノパーク桜商店会>様のイベント用販促物のお仕事です。

 
昨年の秋、二コマルシェでのご挨拶をきっかけに、三度の打ち合わせを重ねて、商店会で行う初の町おこしイベントのデザインをさせていただくことになりました。

 
打ち合わせの段階では、商店会としての思いはあるものの、どうテーマを決め、どう表現していていけばいいか?具体的にしていくのにお困りのようでした。そこでそのとりまとめを兼ねて自分の方でご提案をさせていただくことになりましたが、どうしてもテーマをひとつに絞り込むことができませんでした。

 
お話をお伺いするとふたつのテーマが見えてきました。ひとつは「街としての良さを知ってほしい」ということ。もうひとつは「そのきっかけ作りとしてイベントを行うこと」。そこで、この思いをそのままカタチにしようと考え、ご覧のようにポスターを二分割して、ふたつの告知を同時にすることにしました。そして、最初のラフ案をお持ちしたときに、すぐにこの案に賛同していただきました。商店会のみなさんのあふれる思いを最もコンパクトに凝縮してデザインできたのではないかと思います。

 
右サイドでは街の良さを知っていただくために、テクノパーク桜をひとつの共同体として捉え「ショッピングモールシティ」という新しいテーマを打ち出しています。この考え方は、町おこしで苦戦している全国の商店会、商店街の方たちのひとつのヒントになるのではないか?と思います。

 
左サイドではイベントの告知をしていますが、近年イベントが急増する中で、印象に残るイベント名をつけたいと考えました。ネーミングは短いほど印象に残りやすい…というのがセオリーですが、テクノパーク桜という名前だけで長い(と商店会の方たちもいっていました、笑)。ならば逆手に取って、いっそ主旨を盛り込んでしまえ!ということでつけた名前が「テクノパーク桜の 魅力見せマス フェス」です。このイベントがテクノパーク桜の名物になり、長く行われるうちに「テクフェス」とか「見せフェス」とか呼ばれるようになったら嬉しいです。

 
ポスターは、つくばエクスプレスのつくば駅構内、関東鉄道バス、商店会各所に貼られるほか、月刊ぷらざさんの広告等でも見ていただけると思います。

 
イベントは来る2月15日の日曜日、お散歩にももってこいの反町の森公園にて10:00〜のスタートになります。楽しい催し物や素敵なプレゼントなどもありますが、まずはテクノパーク桜とそこでがんばる商店会の方たちの魅力に触れていただけたら嬉しいなぁと思います。
ご家族、お仲間同士で、ぜひ遊びにいらしてください。(T)

 
詳しくはコチラ→
ホームページ>fes.technopark-sakura.com
Facebook>テクノパーク桜商店会

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です